2015年08月21日

車のタイヤ交換

車のタイヤ交換してきました。改めてみると前回の交換は既に5年前。既に溝も残り少ないセミスリック状態。

今回は初の海外タイヤ。フェデラルの595RS-RRにしましたよ。フェデラルの新作タイヤということで…まぁ、最大の理由は国産に比べて遙にCPが高いことなわけですが、最近はサーキット通いもほぼないし、ただ、走行会とか突然参加したくなる可能性がゼロでないことを考えると、この辺りかなと。周りでもフェデラルの評判はいいので履いてみました。

まだ50kmほどで慣らしも終わってないのでグリップ力などのフィーリングは不明なんだけど、まず気になったのはロードノイズ。以前履いていた070もゴーッってノイズしてましたが、595RS-RRはブォーッって感じの低音で結構気になる。最初、隣に抜けの良い低音マフラーのバイクが走ってるんじゃないかと思ったほど。

まだ慣らし中なのでもうちょっと走り込むと変わるかもなんだけれど、ちょっと気になるなぁと。まぁハイグリップタイヤでロードノイズ気にしても…とは思うんですけどね。
posted by 天誅丸 at 17:08| Comment(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

Powered by さくらのブログ