2015年06月22日

トラとツーリング

友人と久しぶりのツーリングに出かけようということになり、トラのエンジンに火を入れようとガレージから引っ張り出そうとしたら
バキッ
という音と共にポロポロとパーツが脱落。慌てて音のした箇所を見ると、ハンドルクランプのヒンジの部分がバッキリ割れていて部品が飛散。出発直前で不動状態に…。もう17歳なので劣化はあるとは思うんだけど、思わぬところが破損してなんともはや。やっとバッテリ関係修復したのに今度はハンドルなのかと。

仕方なしに中止にしようと思ったんだけれど、友達の厚意でCBR250RRを借りて奥多摩ツーリングに急遽変更。奥多摩から秩父に抜ける峠をまったり走ってきました。本当は昼食目的で走ったんだけど、遅くなってしまったこともあり目的のお店は昼食時間が終わって休憩中。結局、わらじカツ丼を食べて帰ってきました。

ツーリング自体楽しかったんだけど、やはり特質すべきはCBR250RR。軽くて足つきが良くて2万回転までよく回る4気筒エンジン。本当に楽しいバイクでしたよ。軽いってホント大事。
DSC_0001_1.jpg
posted by 天誅丸 at 23:10| Comment(0) | モータースポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

Powered by さくらのブログ