2015年06月14日

MotoGP

昨日の予選は燃えましたな〜。なんとスズキが1.2デスヨ!
ニューエンジン投入とはえ、ストレートスピードではトップチームに比べると2〜4km以上遅い状況でアレイシだけでなくヴィニャーレスまでもトップ2にというのはやはりコーナーで相当速いということなんでしょうね。もともとコーナースピードは速くフレームの出来はかなりよいという噂だったし、熟成が進めば早い時期に表彰台に上がることもあるかも。

明日、というか今日は本戦だけど、流石に勝てるほどレースは甘くないですな。実際、ソフトを履いたアレイシの一発予選トライでは前後輪ともにかなりズルズルで不安定だったことを考えると、あの状態で1レース走りきるのは事実上無理なのではと。

それでも、GSX-RRの可能性を期待させてくれる素晴らしい予選でした!
posted by 天誅丸 at 01:14| Comment(0) | モータースポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

Powered by さくらのブログ